扁桃腺肥大と上手く付き合う方法は?(33歳・男性)

HOME > 患者さんとの広場 > 扁桃腺についてのご質問

扁桃腺肥大と上手く付き合う方法は?(33歳・男性)

質問

33歳の会社員(男)です。3年前の冬に喉が痛くなり、医者から薬をもらって飲んでいたのですが
2ヶ月くらい治らないという事がありました。(薬飲んで少し良くなると止め、止めると痛くなるという状態)不安になり、大学病院に行き検査していただいたところ、「扁桃腺肥大」と言われました。それまで喉の痛みで苦労したことはなかったので少し驚きました。その時は「鼻が悪くて喉に影響が出る」(元々鼻炎だった)との診断で鼻の薬を飲むと快方に向かいました。それ以来、1回/1年くらいの割合で喉が腫れる事がありますが、大体1週間程度で良くなっていました。(熱が出ることはほとんど無い)ところが、今年9月に入ってから、また喉が痛み出し、薬(痛み止め&抗生物質)を飲んだのですが、3年前の様に治りにくくなっています。今は海外に住んでいて、日本で治療も受けにくいのですが、薬を飲み続けて大丈夫か不安です。(薬を飲むと少し腫れぼったいが痛みは無い。しかし、もう2週間くらい飲んでいる)日本から持ってきた薬もそろそろ尽きそうで現地の医者に行こうか考えています。熱は出ません。薬を飲んでいる限り激しい痛みもありません)
長い休みは取りにくく、扁桃腺肥大と上手く付き合う方法ありますか?薬は悪化しない限り我慢強く飲むべきですか?


返答

ちょっと難しい問題です。抗生剤は感染した菌を調べて、その菌に感受性がある抗生剤を選んで短期にのみ使用すべきものです。扁桃炎に関しては、日本では1週間を限度に治らなければ変更するか、細菌感染があきらかでなければ中止します。できれば現地がどこだかわかりませんが、診て貰った方がいいと思います。抗生剤を続けて飲んではいけません。扁桃が大きく、年に4回以上高熱が出る人、ひどくいびきをかいて睡眠時無呼吸になる人は手術対象です。予防はうがい(濃いイソジンでのうがいはいけない)、禁煙、のどの乾燥を防ぐことでしょうか。