喉の痛む不調が続いています。(31歳・女性)

HOME > 患者さんとの広場 > 喉の異物感・痛みについてのご質問

喉の痛む不調が続いています。(31歳・女性)

質問

31歳のアメリカ在住の主婦です。2ヶ月半ほど前に喉が痛み始め、それからずっと喉の不調が続いています。最初は嚥下痛がひどくて唾も飲み込めないほどでしたが、いつもの風邪の喉の痛みより奥の方が痛いなと思っていました。熱は最初から今までずっとありません。内科で抗生物質やイブプロフェンを処方され飲みましたが、抗生物質は効果がありませんでした。イブプロフェンを飲み、2週間ほどで耳や鼻をかむときにすら痛かった痛みはうすれました。しかし、咽喉仏のあたりが引き続き痛み、今度は耳鼻咽喉科でファイバースコープを飲みました。すると、喉頭の声門のあたりが白っぽく、慢性的に腫れているのが分かりました。お医者さんは、私のような症状の8割は、逆流性食道炎からくる喉の痛みだといい、Nexiumという胃酸を止める薬を処方され2週間それをのんでいます。9月末に出産したばかりで、妊婦の時はかなり胸焼けなどの症状があり、胃腸の調子はよくありませんでした。しかし、出産後あまりそのような症状がなかったため、とても驚きました。薬をのんで2週間がたちましたが、まだ大声で歌った後のような喉のひりひりした感じがとれません。アメリカでは逆流性食道炎がとても多いので、こういった診断がされたのかもしれませんが、日本のお医者さんでも同じ診断をされますか。あまりにも続く喉の痛みで癌ではないかと深刻に悩んでしまい、育児疲れと重なって体重も5キロぐらい落ちてしまいました。ファイバースコープでみてもらった限りでは癌などと言われませんでしたが、私の病気は一体何だと先生は思われますか。お忙しいところ申し訳ありませんが教えてくださるととても嬉しいです。


返答

アメリカでは逆流性食道炎という病名が多くつけられます。日本国内でも咽頭の違和感の30%くらいはそうではないかと言われています。通常は、胃部不快感や食道の入り口が赤くなっていることが多いと思います。白いと言うのはよくわかりませんね。表現の仕方が違うと思いますので。いずれにしても、ファイバースコープで異常がなければまず一安心してください。のどのひりひりが続くようなら粘膜が痛んでいるのが完全に治らないことも考えられますので、よくうがいをしてのどの安静を保つことです。診察できれば、のどの潤いを出す薬、違和感を落とす薬、漢方薬などありますので治療をしてみたいと思います。さらに症状がよくならなければ、もう1度病院へ言って、胃・食道の内視鏡や甲状腺、頚部のCTや超音波検査を行うのが日本での通常の方針です。