鼻炎のレーザー治療を受けると生活に支障は?

HOME > 患者さんとの広場 > その他の鼻の症状についてのご質問

鼻炎のレーザー治療を受けると生活に支障は?

質問

数年前から慢性のアレルギー性鼻炎で悩んでおります。現在は、自宅近所の耳鼻科で内服薬を処方していただいておりますが、薬の効果がなくなったときなどは辛く、日常生活にも支障が出ておりレーザー治療を考えております。貴医院で行われる治療(手術)は、外来で受けることができるそうですが、治療(手術)までに何度か通院が必要なのでしょうか。また、治療(手術)後は、どのくらいの期間、通院が必要なのでしょうか。仕事の関係で自由に通院することができないので、お忙しいところ申し訳ございませんが、レーザー治療(手術)を受けた場合の、前後の生活がどうなるか教えて頂ければ幸いです。


返答

今までに大きな病気がなければ、いつでもやります。診療時間終了の1時間前までに来て下さい。
当日は出血がありえますので、お酒、お風呂、鼻をかむことは控えてください。1週間後に再診して、痂皮をとります。2週間後にはほとんどよくなります。でもレーザーをやってよくなるかどうかは、診てから決めます。よくなりそうもない人や鼻水が多すぎる人は、レーザーは水を通過しないのでできません。ご了承ください。