軟口蓋、口蓋垂について

HOME > 患者さんとの広場 > いびきについてのご質問

軟口蓋、口蓋垂について

質問

軟口蓋について質問させてください。
>
> 2年ほど前から、口蓋垂が舌にくっつく不快感に困っています。
> 口蓋垂は短く、周りの軟口蓋が長く垂れ下がっている状態です。
>
> その当時、近所の耳鼻咽喉科に一度診てもらいました。
> たしかに長く垂れ下がってはいるが、大丈夫と言われました。
>
> それから、2年近く我慢していましたが、最近になり不快感が
> より強くなってきてしまい、疲れているときは、いつもより
> 垂れ下がっている気がして吐き気がしています。
>
> どうしようもない不快感に、2年前とは別の耳鼻咽喉科で診てもらいましたが
> のどの奥が敏感に感じやすい体質、ということで治療はありませんでした。
>
> こういった体質の人は、この不快感を引きずっていくしかないのでしょうか?
> 苦しくて困っています。選択肢として、手術は適応外になってしまいますか?
> 今のところ、無呼吸やいびきなどの深刻な症状はありません。
>


返答

口蓋垂は短く、周りの軟口蓋が長く垂れ下がっている状態]というイメージがよくわかりません。
一度拝見しないとわかりません。
いびきの手術は長い口蓋垂に対して行ったり、軟口蓋が低く、口をあけても口腔後壁が見えにくい人、扁桃腺が大きくて呼吸の道が狭い人などに対して行いますが、個人ごとに状況は異なるので手術には十分な所見と経験が必要と思います。残念ながら敏感な人や口の中に器具を入れられない人は手術ができません。