ふらついて立ち上がるのが困難なほどのめまいがあります。

HOME > 患者さんとの広場 > めまいについてのご質問

ふらついて立ち上がるのが困難なほどのめまいがあります。

質問

おとといの朝、目が覚めて起きあがると、ふらついて立ち上がるのが困難になりました。今までこのようなことはありませんでした。そのとき、血圧を測ると107、78でした。日中は困難なく過ごしましたが、夜寝るとき、横になってから、テレビを見るために頭の向きを変えたとき、目の前が回転し始め、床に押しつけられるような気持ちになり、気分悪く、若干吐き気もしました。いわゆる「目が回る」状態でした。昨日は、日中でも横になって首を振ると同じ症状がでました。今日は1日頭がふらつく感じがしています。最近、良く肩が凝って、マッサージ等によくいっていました。日常では、よくパソコンを使っています。以上のような症状で困っています。よろしくお願いいたします。


返答

内耳性のめまいか、マッサージに行かれている事から、頸性のめまいだと思います。年齢がわかりませんが、中高年では動脈硬化も関係があると思います。また、パソコンを長くしていると眼精疲労と肩こりがおきますが、この場合は、なんだかくらくらするという症状の方が強くて、頭位の変換時の回転性めまいはすくないかと思います。しかし、肩こりの方がひどければ、頚部の筋肉の凝りから血行障害が進んで、内耳への栄養供給が少なくなり、めまいがおきます。精査をお勧めします。
 しだいに治る場合がほとんどですが、できればまだ症状の残っている間に耳鼻科の専門医にみせれば、正確な診断がつくと思います。当院でもかまいませんのでなるべく早めに受診されてはいかがでしょうか。