髄膜炎後の耳鳴り、難聴

HOME > 患者さんとの広場 > 耳鳴りについてのご質問

髄膜炎後の耳鳴り、難聴

質問

父(57歳)が、細菌性髄膜炎になり、その後遺症で 右耳が聞こえず、耳鳴りとめまいが続いています。 耳鳴りとめまいだけでも良くなればと思うのですが、無理なのでしょうか・・・?
>
> 発症は4月下旬。
> 高熱と激しい頭痛を訴え病院へ行ったところ、原因不明とし3日目に紹介状を持って大きい病院へ行きました。午前中に着いたのですが午後3時半頃まで診てもらえず、ずっと苦しんでいたそうです。
> やっと診てもらえたのですが、原因不明として入院。深夜に呼び出され髄膜炎で、脳炎を併発していると告げられました。
> 数日後、『肺炎球菌による細菌性髄膜炎』という事がわかりました。10日間位意識がはっきりせず、熱もしばらく下がりませんでした。  初めのころ、左半身に間隔無し、右目も開かない日が続き、ずっと右側を向いていました。幻覚も見ていたようです。 痙攣も起こし最悪の状態を覚悟するようにとのことでしたが、6月中旬には退院する事ができました。 
> 5月の連休あたりからだったかこちらの問いかけに答えたり、返事ができるようになりました。その頃から、問いかけに対し「え?」と、聞き返していたように思います。
> その病院には耳鼻科がなく、週に1度(?)みえる耳鼻科の先生には診ていただいていましたが、何か検査をするわけでもなく、点滴をし、効果がなかったら飲み薬に変りましたが、まったく効き目無しでした。
> 退院時まで右耳が聞こえず、耳鳴りと、視界のブレというかめまいというか平衡感覚がおかしいという症状だけが残り、後遺症だろうとのことで、後は自宅にてリハビリという事で退院となりました。
> (その後の通院で、軽い貧血ありと言われました。今はもう通院はしていません。)
>
>
> 今は、少しずつ歩いて筋トレ中。耳鳴りとめまい(平衡感覚の狂い?)に苦しんでいます。右耳が聞こえないので左から入った音が頭の中で響いてガンガンするようです。又 掃除機の音や、長く話していると耳
> 鳴 りがひどくなるようです。
>
> 近所の耳鼻科に行ってみたところ、右耳はほとんど機能していないとのこと。聞こえはたぶん回復しないだろうが、耳鳴りは少し抑えられるかもしれないと、「メイラックス」を1週間分処方されました。(2〜3日服用しましたが、眠れなかったわけでもなく、服用している時は寝てばかりいたので、やめました。その後その耳鼻科には行ってません。) 
>
> 右耳が聞こえないのは仕方がないのですが、耳鳴りと平衡感覚だけは元通りにしたいのですが、後遺症として、ずっと抱えていかなくてはならないのでしょうか?
> 少しでも軽減される確率はないのでしょうか?


返答

拝見しないと、よくわかりませんが、髄膜炎後の内耳障害のようです。聴力の低下で耳鳴りもでているので、一般的にはメイラックス2mgをしばらく継続するのがベストだと思います。眠るためではなく、耳鳴りを気にしないようにするためです。
聴力はもう改善しそうもないので、耳鳴りを回避するために、薬物療法や心理療法を行っています。
めまいもあるので、なかなか難しいケースと思いますが、平衡機能はおそらく治ります。耳鳴りは治りませんが、治療をすると気にしない時間がながくなって、気にしなくなれます。
少しよくなったら、受診してください。メイラックスは飲んだほうがいいです。
また耳鳴りを聞かないように通常の音量で音楽を聴いて、耳鳴りを聞かないようにすることが重要です。