体勢によって変わる耳鳴り

HOME > 患者さんとの広場 > 耳鳴りについてのご質問

体勢によって変わる耳鳴り

質問

はじめまして。先生のお考えをお伺いしたく、メールさせていただきました。
 お忙しいところ申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。(59歳男)

 早速ですが、4〜5日前に左耳に「ジー」という音の耳鳴りが発生しました。
 この耳鳴りは頭の位置を変えると音の大きさが変化します。
・頭を左前、左、左後ろなど、左側に傾けて左首筋が縮むような体勢をとると
 音が大きくなり、頭を右に傾けると(左首筋を伸ばす)と音が消えます。
・首筋を伸縮させず、上体を左側に倒しても音の大きさは変わりません。
・通常姿勢では何となく拍動と一致しているようにも感じるのですが、頭を
 左へ傾けて音を大きくしてもジーという連続音にしか聞こえません。
 これはどのようなことが考えられるのでしょうか?
 なお、血圧、コレステロール値は正常、肩こりを感じたことはありません。

 参考として10年前から今月までの耳の状態を書かせて頂きます。
・10年前、両耳にキーンという耳鳴り発生(ストレスとの診断、音には慣れる)
・今年4月上旬→右耳の音が大きくなる(現在もです)
・4月下旬→左耳で高音が響いて聞こえキーンという耳鳴り(眩暈の無い軽い
 メニエール病との診断。薬を飲み2〜3日で症状回復。聴力検査は正常)
・7月上旬〜
 →両耳(特に左)の耳たぶから外耳道中程位までの圧迫感のような痺れ感。
 →小さかった左の耳鳴りも大きくなってきた。
 →耳ではなく頭上でいつも感じるキッキッキという12KHz位の頭鳴り?

 また、歯が悪くインプラントを予定して2年前に上は全抜歯、下は一部残して
他は抜歯し仮義歯を入れました。その後インプラントを断念し数日中に本義歯が
入りますが、アバウトに作られた仮義歯(上の歯茎部分が低く歯が見えない状態)
が2年続きました。これは耳たぶの痺れやジー音に関係あるのでしょうか?
 以上よろしくお願いいたします。


返答

残念ながらよくわかりません。
考えられるのは、耳管の機能不全、筋や骨の緊張によるもの、動脈硬化などによる血流障害、聴力の変動などがあります。
実際にこれだ!という診断を下すのは難しいと思います。
耳鳴りは、聴覚の過敏性によって大きくなるので、過去に歯のトラブルや耳鳴りを感じる人はもう聴覚に過敏になっているので、通常では気にならない程度の変化に敏感になって、耳鳴りにとりつかれると思います。
このような場合には、原因をとやかく追究して、疑問や不安を大きくするとかえって悪くなります。
聴力検査、耳管の問題、耳・脳のCTかMRを施行して、問題がないようでしたら、安定剤などを飲んで気にしないような状況にしないといけません。まずはあまり、心配しないで通常の耳鼻科の検査をされてはいかがでしょうか。