耳鳴りと妊娠

HOME > 患者さんとの広場 > 耳鳴りについてのご質問

耳鳴りと妊娠

質問

山川先生、はじめまして。34歳、女性です。
昨年10月より耳鳴りで悩んでいて良い病院を探していたところ、
こちらのサイトを見つけましたので、メールを出させて頂きました。
耳鳴りが始まった当初は、
日常生活に支障をきたすような難聴もなく、
聴力はまったくいつもと変わらないように感じたので、
てっきり脳に異常があるのかと思い込み、、
神経内科にてMRI、MRAの検査をしたところ
特に異常ありませんでした。
その後、地元の耳鼻科を受診したところ、
わずかな難聴があるとのこと(30db前後)で、
プレドニン、アデホスコーワ、メチコバールを内服することになりました。
プレドニンは約10日で飲みきり、
聴力はわずかに回復したようでした。
その他の薬は約1ヶ月飲みましたが、
耳鳴りは特に治りませんでした。
その耳鼻科では毎日先生が変わり、先生によって診断が異なっていて、
メニエールか突発性難聴かよくわからないそうです。
また、聴力検査も、待合室の子供の泣き声が聞こえるような部屋で行うので、
本当に自分がわずかな難聴であるのかも疑問で仕方がありません。
私は、現在妊娠を希望しており、
薬を飲むことをできるだけ避けたいと望んでいます。
この状態で、薬をできるだけ飲まず、
耳鳴りを治していくことは可能でしょうか?
また、耳鳴りの治療を行いながらの妊娠は可能でしょうか?
治療を行った後の妊娠は可能なのでしょうか?


返答

30dBというのは難聴の域には入らないので、私の関連する医院や病院ではステロイドホルモンは投与しません。
耳鳴りの性格をよく、聞いてくれる先生がいいですね。
耳は敏感なので、気にすると耳鳴りは大きくなります。
治療はお話だけで終わることもありますが、ステロイドホルモンを内服していなけれな、妊娠は問題ないでしょう。