数年前から耳鳴りで悩んでいます。(57歳・男性)

HOME > 患者さんとの広場 > 耳鳴りについてのご質問

数年前から耳鳴りで悩んでいます。(57歳・男性)

質問

数年前から、両側で聞こえるキーンと言う耳鳴りに悩んでいます。近くの病院で診てもらいましたが良くなりません。


返答

最近、この種の耳鳴りを訴える患者さんが非常に増えています。聞こえが悪いという難聴を伴う耳鳴りは聴力が良くなれば消えるものです。ところが、いくら検査を重ねてもげ原因がみつからない場合もあり、ストレスが関係していることが多いといわれます。人間の心と体は一体なっているもので、不安や心配事があると体に症状として現れます。これを「心の身体化現象」と呼んでいます。ストレスも適度のものは人生に張りを与えるので、必要なものです。しかし、ストレスが長く続くと気疲れを感じて、そのうちに感覚すら麻痺して身体の不調だけを感じるようになります。耳鳴りはこの典型的な症状の1つです。しかし、耳鳴りは患者さん本人にとっては非常に不快なものでありますが、医者を含めて他人にはわからないので、異常なしと診断されることも多いです。治療は「病気を診ずして人を診る」という言葉のとおり、じっくり話を聞くことだと思います。耳鳴りのきっかけ、程度、気になり方、擬声語をスタンダードな検査法にのっとって知ることで細かくアドバイスします。また、内服治療(漢方薬も含めて)、リドカイン注射、鼓室内ステロイド注入、マスカー療法などを当院では行っています。時間をかけて、耳鳴りと接していけば必ず耳鳴りは小さくなると信じています。